第14回鳥取砂丘イリュージョン(鳥取市)

100万球の電飾という山陰最大の冬のイルミネーションが『鳥取砂丘イリュージョン』。今年で14回を数えますが今年のテーマは昨年の和の雰囲気からガラリと代わって「南米の世界遺産」。例年好評の500円でOKの「CUP BAR」も開店。

鳥取砂丘イリュージョン(画像はイメージ)

鳥取砂丘イリュージョン(画像はイメージ)

砂の美術館の企画とイリュージョンが連動する初の試み!

砂の美術館で開催中(2016年4月16日~2017年1月3日)の『砂で世界旅行・南米編』と連動し、壮大な遺産の数々を『鳥取砂丘イリュージョン』で表現しようという意欲的な取り組み。砂丘エリアを一つにつなぐ、イリュージョン初の試みとなっています。

12月10日(土)のオープニングセレモニーに始まり、ライブやショー、12月25日(日)のクリスマス&フィナーレイベントなどが予定されています(詳しくは公式ホームページを参照)。
オープンニングショーでは、テーマ説明の後、恒例の点灯カウントダウンも実施されます。

illusion02 illusion4

取材・画像協力/鳥取県
 

鳥取砂丘イリュージョン(鳥取市) DATA

開催日 2016年12月10日(土)〜12月25日(日)
開催時間 17:30〜21:30
料金 入場無料、砂の美術館入館料は大人600円、小・中・高校生300円
所在地 鳥取市鳥取福部町
場所 鳥取砂丘市営駐車場周辺
電車・バスで JR鳥取駅から鳥取砂丘方面行きバスで20分
ドライブで 鳥取自動車道鳥取ICから20分
駐車場 あり/期間中は無料
問い合わせ 鳥取砂丘イリュージョン実行委員会TEL:0857-24-1638
公式HP http://www.tottori-sakyu.jp/

 

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!