「日野郡 江府町 休暇村奥大山に宿泊」

この記事は「じぶん日記」から寄稿していただきました。
元記事はコチラ ▶ 「日野郡 江府町 休暇村奥大山に宿泊」 : じぶん日記

2泊目は休暇村奥大山に宿泊です。
1泊目の大山レークホテルよりもさらに奥!私からすると大山の裏側、蒜山側、鳥取の県境。

奥大山っていうとスキー場!って真っ先に思い浮かぶのですが・・・。
そういえばこれもあった!
サントリー奥大山の水。

a0000029_0394353.jpg
奥大山に来るまでものすごい濃霧で、生きた心地しなかったけど・・・。
落ち着いたらすぐにごはん。到着してすぐにごはん。
ふぁ!ごうかなおにく・・・

a0000029_042158.jpg
のどぐろに、

a0000029_0423496.jpg
かに、

a0000029_0555416.jpg
鬼海老のから揚げ。
山陰の味覚いっぱい。

a0000029_0431496.jpg
白いかと牛肉しゃぶしゃぶのコース!

a0000029_044127.jpg
a0000029_0443256.jpg
しゃぶしゃぶ。お野菜たくさん。

a0000029_0442137.jpg

ううう、おいしい・・・

a0000029_0445969.jpg
ここはカレーが美味しいということで、特別に出てきました。
お腹いっぱいなのにおかわりしてしまう、魔法のカレー。

a0000029_0485647.jpg
デザートも。
えびかにのどぐろ、おにくにカレー。明らかに食べすぎ!

a0000029_0561380.jpg
お部屋はシンプルながらも清潔感。

a0000029_0493197.jpg
やはりスキーのお客さんが多いんでしょうね。モンベルが売ってた。

a0000029_0495755.jpg
a0000029_0512254.jpg
朝ごはんもしっかりいただきまして、

a0000029_0545738.jpg
倉吉へ向かいますー!

 

ABOUTこの記事をかいた人

西村 愛(じぶん日記)

島根県出雲市出身。食と旅のライター。サントリーグルメガイド公式ブログ公認ブロガー、エキサイト公式プラチナブロガー、Rettyトップユーザー、食べあるキング旅グルメ担当。『島根「地理・地名・地図」の謎(実業之日本社)』『わたしのまちが「日本一」事典(PHP研究所)』など地域系書籍の執筆に携わる。箱根スイーツコレクション最優秀ブロガー選出、島根県ふるさと親善大使(遣島使)、出雲観光大使。